つむじはげに効く育毛剤おすすめを紹介する!

育毛剤

つむじハゲに効く育毛剤を厳選してまとめました。

ハゲの原因をブロックして、今生えている毛を太く育毛する効果がある育毛剤だけをピックアップしています。

つむじハゲに効く育毛剤おすすめ

イクオス

※画像

つむじハゲに効く育毛剤ならイクオスが圧倒的な人気。

使っている人の評価も高く、
・イクオスを使い始めてから抜け毛が落ち着いた
・つむじ周りの細くなった毛が明らかに太くなった
・つむじハゲが目立たなくなったので精神的にも楽になった
高評価が多いです。

イクオスには、つむじハゲの原因となるハゲホルモンをブロックする成分が10種類以上配合。

お風呂上りにつむじに吹きかけるだけで、有効成分が毛根に行き渡り、これ以上ハゲが酷くなるのをブロックしてくれます。

また、臨床実験でも効果が明らかになった独自成分アルガス2を配合。

弱った毛を太くすることによって、つむじの髪の密度が増え、地肌が透けることがなくなってくると評判です。

イクオスの効果は厚生労働省も承認済み。発毛促進・抜け毛の予防・薄毛に効くことが認められているので、信頼できる数少ない育毛剤になっています。

つむじはげが気になり始めたら、まずは試しておきたい育毛剤に仕上がっていますよ。

著者のコメント
つむじハゲ対策に育毛剤を使うなら、まずはイクオスを試してみてほしいですね。

私も20代でハゲが気になり始めてからいろいろな育毛剤を試してきましたが、効果を実感できたのはイクオスでした。

私の場合は生え際の後退でしたが、今ではM字ハゲから復活して、30歳を過ぎても20代の毛量を維持できていますよ。

イクオスは余計な添加物が入っていないので、頭皮や肌にも優しいのがポイント。

ネット通販では売れ行きも良く、多くの人がイクオスを使ってつむじハゲ解消に取り組んでいます。

他の育毛剤に比べてコスパも良いので、イクオスを選んでおけば失敗しないで効果的な育毛をスタートできますよ。

>>>イクオスの詳細をチェック

チャップアップ

※画像

ネット通販で爆発的に人気なのが育毛剤チャップアップ。ウルトラマンの広告が良く流れているので、一度は目にしたことがある人も多いと思います。

チャップアップもつむじハゲに効くと評価の高い1本です。

ただし、つむじハゲの原因となるハゲホルモンをブロックする成分はイクオスよりも劣ってしまいます。

チャップアップはどちらかというと、血行促進や頭皮の保湿、抗炎症作用など、頭皮環境を整えることに重点を置いている感じです。

そのため、まだつむじはハゲていないけど予防として使いたい!という方は、チャップアップの方がトータルケアできるので良いかと思います。

一方、つむじハゲが気になっている段階なら、ハゲ物質をブロックしてくれる成分がたくさん入ったイクオスを選んでおけば間違いなしです。

著者のコメント
チャップアップはネット通販で一番売れている育毛剤なので、口コミを調べてみると賛否両論。

正直どっちが良いのか?とよくわからなくなることも。

チャップアップの威力については、イクオスに比べるとやや劣る…というのが私の正直な感想です。

というのも、イクオスに含まれている成分は臨床実験も行って結果が出ていますが、チャップアップにはそのような成分は入っていません。

とはいえ、チャップアップの魅力は1本でトータルケアできるということ。つまり予防向きということ。

口コミで否定的な声が多いのも、「思ったよりも効果が期待できなかった」というのが多いです。

逆に、肯定的な口コミを見てみると「痒みが落ち着いた」「フケが気にならなくなった」など、頭皮環境を整える働きを実感していることがほとんど。

チャップアップは将来の予防のためにケアしておきたい!という方が使うのがベターかと思いますよ。

>>>チャップアップの詳細をチェック

フィンジア

※画像

フィンジアは海外メーカーが開発、臨床実験を行った「キャピキシル」という成分が入った1本。

キャピキシルは、つむじハゲの原因となるハゲ物質にアプローチする働きが明らかになっているため、期待して使っている人も多いです。

実際、フィンジアの公式サイトをチェックすると頻繁に在庫が少ないという旨の注意書きが合ったり、以前には何度か在庫切れで注文できなくなったこともあるほどの人気ぶり。

特にスカルプ成分に詳しい人から評価が高く、年々人気や知名度も増えてきています。

フィンジアは、イクオスやチャップアップに比べると配合されている成分数は圧倒的に少ないです。

そのため、キャピキシルの働きを実感したい!という人が使うべき1本という感じ。

イクオスやチャップアップを試してみたけど実感出来なかった…という人が最終的に使うというパターンが多いです。

というのも、フィンジアは1本約1万円する高級育毛剤に分類されます。

イクオスやチャップアップはサプリメントがセットになっているものの、フィンジアは育毛剤1本で1万円超え。

なかなか気軽に続けられるわけではないのが欠点ですね。

とはいえ、キャピキシルは十分期待できる成分であることに違いはないですよ。

>>>フィンジアの詳細をチェック

つむじハゲに効く育毛剤を選ぶポイント

育毛剤はいろいろな商品が販売されていますが、つむじハゲに効く育毛剤を選ぶポイントは次の3つです。

つむじハゲに効く育毛剤選びのポイント
  • ハゲ物質をブロックする成分が入っている
  • 育毛・発毛促進力のある成分が入っている
  • 浸透しやすいよう技術が採用されている

一つずつ詳しく解説していきます。

ハゲ物質をブロックする成分が入っている

つむじハゲの原因は、抜け毛を促す悪玉男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)です。

つまり、ハゲ物質であるDHTをブロックすることが必要不可欠。

ハゲ物質をブロックする成分が含まれていない育毛剤を選んでしまうと、育毛は出来ても次から次へと毛が抜けたり、細くなるので、効果は実感できません。

ハゲ物質をブロックする主な成分
  • オウゴンエキス
  • ヒオウギエキス
  • ビワ葉エキス

育毛・発毛促進力のある成分が入っている

つむじハゲはDHTの影響で毛が細くなることで地肌が見えるので、毛を太くすることが欠かせません。

その時に必要なのが、育毛や発毛促進力のあるアクセルの役割をする成分。

最近では海外初の成分や、国内でも臨床実験で結果を出す成分が続々と発表されています。

一昔前の育毛剤に比べると確実にその威力が増していることが客観的なデータでも明らかになっています。

つむじハゲ対策として育毛剤を選ぶなら、アクセルの役割のある成分がしっかりと配合されているものを選びましょう。

アクセルの役割のある主な成分
  • アルガス2
  • キャピキシル
  • センブリエキス

浸透しやすいよう技術が採用されている

どれだけ良い成分が含まれていても、しっかり浸透しなければ実感することはありません。

特につむじ部分は、身体の先端にあるため頭皮が乾燥しやすく、砂漠のようにからからになって浸透しにくいとも言われています。

そのため、浸透しやすいよう技術が採用されているものを選ぶことが欠かせません。

育毛剤の浸透技術については、各メーカーが力を入れているため、実施している場合は公式サイトに記述されていることがほとんど。

逆に、公式サイトに浸透技術についての記述がない場合、そこまでお金をかけていないことがわかります。

どのような浸透技術を採用しているのか、この辺りもつむじハゲに使うためには欠かせないです。

主な浸透技術
  • 低分子ナノ水
  • カプサイシンによる働き

つむじハゲに効く育毛剤を選ぶ場合、以上3つのポイントをしっかりとクリアした育毛剤を選ぶことが必要不可欠。

どれか一つでもかけていれば、満足できる効果は実感できないばかりか、お金も時間も無駄になってしまいます。

先ほど紹介した3つの育毛剤はどれも3つのポイントをクリアしているので、安心して選べますよ。

特に1位のイクオスについては、3つのレベルの高い水準でクリアしているので、つむじハゲ対策としては評価が高いです。

つむじハゲに育毛剤イクオスが選ばれる理由

※画像

つむじハゲに効く育毛剤の中でも特に効果を実感できる!と評価が高いのがイクオス。

イクオスがここまで評価の高い理由は、大きく4つあります。

イクオスで効果を実感しやすい理由
  • ハゲの原因をブロックする成分を大量に配合
  • 臨床実験でも結果を出したアルガス2を唯一配合
  • サプリメントとの併用で内からも徹底的にアプローチ

育毛剤を使って効果を実感するためには、つむじハゲの原因となるハゲ物質をブロックしないといけません。

多くの育毛剤には2,3種類程度しかハゲ物質を抑える成分が入っていない中、イクオスには10種類以上配合。

そのため、イクオスを使った人の口コミを見てみると、

使い始めて1か月程度ですが、シャンプー後の抜け毛が明らかに落ち着きました
・毎朝、枕についている毛をチェックしていますが、最近はほとんど見なくなりました

など、抜け毛が落ち着くという評価がかなり多いです。

これはハゲ物質にしっかりとアプローチできているという証拠。

また、臨床実験でも結果をした独自成分アルガス2を配合する唯一の育毛剤がイクオスです。

アルガス2とは、キャピキシルやミノキシジルとの比較実験で結果を出した唯一の成分。他の育毛剤には入っていない成分なので、アルガス2を評価してイクオスをリピートする人もいるほど。

実際、イクオスの評価は非常に高く、財経新聞や徳島新聞などの新聞メディアでも取り上げられるほど。

品質については、国際評価機関のモンドセレクションでも金賞を受賞しているので文句なしでしょう。

さらに、イクオスにはサプリメントも付属していますが、このサプリメントの質が高い。

サプリメントには、ノコギリヤシや亜鉛、イソフラボンなどの、ハゲ物質にアプローチする多くの成分が入っています。

つまり、育毛剤とサプリメントの両方を使うことで、外と内から徹底的にアプローチできるというわけ。

他の育毛剤よりも使った人の評価が高く、効果を実感している理由はこういうことが関係しています。

私もイクオスを使ってハゲを復活した一人ですが、もっと早くイクオスを使っておけばよかったと思っているほどです。

育毛剤は早く使い始めればそれだけ効果を実感しやすいので、悩んでいるなら1日でも早く使い始めた方が良いですよ。

イクオスには返金保証が付いているので、もし効果がなければお金を返してくれます。

効果の有無は個人差があるので、もし効かなければすぐに連絡して返金してもらいましょう。

相性が良くて効果が出れば、もうつむじハゲで悩むこともなくなりますよ。

>>>イクオスの詳細をチェック

育毛剤でつむじはげを解消するまでの流れ

※画像

育毛剤を使い始めてつむじはげを解消し、薄毛のストレスを気にせず生活を送るようになった人はたくさんいます。

ただし、育毛剤は使い始めてすぐに効果を実感できるわけではないので、「いつ頃から実感できるのか?」と不安になる場合も。

そこで、個人差はあるもののつむじハゲを解消するまでの流れを紹介しておきます。

1か月目

育毛剤を使い始めて1か月目は、劇的な変化は正直期待できないと思った方が良いです。

いきなりつむじに毛がニョキニョキ生えてくる!なんてことはありません。

とはいえ、全く変化がないわけではなく、育毛剤の有効成分を毎日毛根に塗布し続けることで変化を実感し始める人も多いです。

具体的には…

  • 髪の触感がしっかりとしてくる
  • 以前よりも抜け毛が酷くなくなってくる
  • 寝ぐせが付きやすくなる

意識しないと見落としそうな感じですが、徐々に頭皮環境も変わってくるので気づく人も多いです。

ちなみに、イクオスを使った比較実験では、1か月目から効果を実感する人もいるほど。

まだハゲが酷くない早いレベルで使えば使うほど実感しやすくなるので、ハゲが気になった1日でも早く使ったほうが効果的です。

3か月目

3か月目にもなると効果を実感する人がかなり増えてきます。

乱れていたヘアサイクルが整って、今まで抜けたり細くなっていた毛がしっかりと成長するようになるためです。

具体的な実感としては…

  • シャンプーやドライヤー中の抜け毛が落ち着く
  • 朝起きても枕元に抜け毛が付いていない
  • 髪の毛1本1本がしっかりとする
  • つむじの毛の密度が増えて地肌透けなくなる
  • 痒みや過剰な皮脂の分泌が落ち着く

こんな感じで、目で見た変化を実感する人も少なくありません。

髪の毛にはヘアサイクルといって、毛が伸びる周期は決まっています。3か月も使っていると、今まで成長できずに細くなっていた毛も太くなってくる時期なので、つむじ周りも良い感じになってきます。

頻繁に鏡でつむじをチェックしていれば、3か月目ごろから違いを感じやすくなります。

6か月目

6か月ほど使い続けると、つむじハゲが明らかに落ち着いてきます。

以前までは細くて地肌が透けていた人も、このころには他の毛と同じように太くしっかりとすることも。

毛1本1本が太くなれば、髪の密度が増えるので、つむじハゲが目立つこともなくなります。

以前のようにハゲを気にしないで髪型を楽しんでり、美容院にも行けるようになってくるので、精神的にもかなり楽になってきますよ。

つむじハゲが改善されれば、そのまま予防として育毛剤を使う人もいれば、一旦解約して使わない人もいます。

そのあたりは、個人の考えや予算的なこともあるので自由だと思います。

ちなみに私の場合、イクオスで生え際ハゲから復活しましたが、今でも予防のためにできるだけ使うようにしています。

せっかく毛が復活したのに、以前のようにハゲで悩みたくないですからね。

 

以上が、育毛剤を使い始めてから復活するまでの大まかな流れです。

効果を実感する人の多くが、3か月目ごろから変化を感じはじめ、6か月程度で満足する場合が多いです。

まずは育毛剤を使い始めることが大事なので、ハゲのストレスから解消されるためにも早めに使っておいた方が良いでしょう。

つむじはげが育毛剤で改善されない場合の最終手段

育毛剤を使ったけどハゲが解消されない…という場合もあるかもしれません。

薄毛の進行状況や育毛剤の効果の有無は個人差があるので当然ですよね。

でも、安心してください。

もし育毛剤で効果を実感できなければ、AGAクリニックと言って薄毛治療を専門に取り扱う病院で治療することもできます。

育毛剤とは違って薬を使うので、副作用のリスクがあったり、毎月3万円(年間30万円程)の費用が掛かるなどの欠点もあります。が、効果もかなり期待できます。

まずは育毛剤を使ってみて、それでも実感できなければ病院に相談してみるのも一つの方法ですよ。

参考:

まとめ

今回は、つむじハゲに効くお勧めの育毛剤を厳選して3つ紹介しました。

それぞれのポイントをまとめておくと…

  • 効果とコスパのバランスが良く、しっかりとハゲ対策をしたい!⇒イクオス
  • まだハゲは酷くないけど予防を始めておきたい⇒チャップアップ
  • 値段が高くても良いからとにかく質重視で選びたい⇒フィンジア

どれを選んでも間違いはないので、続けられそうな育毛剤を選んで対策を始めておきましょう。

どの育毛剤にも返金保証が用意されているので、とりあえず試してみることが大切です。

これ以上ハゲが酷くなる前に、早くハゲを解消するためにも1日でも早く育毛剤を使ってケアを始めましょう。

>>>イクオスの詳細をチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です